介護支援事業所プラスサポート

広島市南区 指定居宅介護支援事業所

豊富な実績で、
高齢者の生活をサポートします。
電話番号:082-236-7340

Introduction

事業所紹介

介護支援事業所プラスサポートでは、南区での支援活動20年以上の主任ケアマネジャーが在籍しております。利用者様やご家族にとって最適なサービスを利用するためのケアプラン作成・サポートを心がけています。また、公正中立な立場で最適な事業所選定のお手伝いを続けており2022年8月現在、南区を中心に161ヵ所の事業所と連携し支援活動を行っております。

Mission

わたしたちの使命

不安を解消して安心した生活を送るために、最適解をより早くご提案することを目指しています。
自宅で少しの期間でも過ごしたいと願う方の退院など”医療依存度の高い支援”は、看護師資格をもつケアマネジャーが対応し、ご家族が就労しながらでも介護をしていきたいなど”制度を横断したケアが必要な支援”は、社会福祉士資格をもつケアマネジャーが対応する体制を整えており、事業所内では情報共有しながら活動をしています。

Service

業務内容

高齢者が、在宅で生活する上で必要なサポートを行っております。

    • 介護保険説明および介護に関する相談
    • 介護に関する申請代行
    • ケアプランの作成
    • 病院・介護施設・地域との連携

Price

料金表

介護支援の契約を行っている利用者からの相談及び訪問の費用は不要です。

Performance

実績

様々な事例や経験から将来予測を基にしたご提案に対して評価いただいております。
多くの介護保険事業所と連携することはもちろん、活用可能な社会サービスを柔軟に組み合わせて課題解決を図っていきます。
 

対応事例(一部)

パーキンソン病支援
難病の夫を仕事を続けながら支えたい

仕事を辞めて夫を介護する生活をお考えでしたが、これからの生活と奥様ご自分の人生や時間を大切していただきたいと考えケアプランをご提案いたしました。現在でも、仕事を続けながら夫とともに生活を続けておられます。
【連携サービス】

  • 医療保険 訪問診療、訪問歯科診療
  • 医療保険 訪問看護
  • 介護保険 定期巡回型訪問介護
  • 介護保険 地域密着型通所介護
  • 介護保険 福祉用具貸与
障がい者支援
視力を失っても独り暮らしを続けたい

糖尿病が悪化し、視力だけでなく片足も切断することになったが、独りで暮らし続けたいという本人の強い意志を尊重し障害福祉サービスなどを調整する相談支援専門員と連携してケアプランをご提案いたしました。現在も、訪問介護員等と冗談をいいながら明るく過ごしておられます。
【連携サービス】

  • 障害福祉 相談支援事業
  • 障害福祉 訪問介護、移動支援
  • 介護保険 訪問看護
  • 介護保険 訪問介護
  • 介護保険 通所介護
  • 介護保険 福祉用具貸与
独り暮らし支援
独り暮らしの父を遠隔で見守りたい

娘さんが離れて暮らす父に何度も電話をしますが、自宅の電話にも携帯電話にも出ないことがあるため、何度も父宅へ訪問し安否確認する必要がありました。
父と娘とが互いに安心できるよう見守り機器を活用したケアプランをご提案いたしました。現在では、遠方から見守りカメラを使って安否確認されておられます。
【連携サービス】

  • 介護保険 短時間型通所介護
  • 介護保険 福祉用具貸与
  • 自費契約 見守りカメラ
 
ターミナルケア
最期に大切な家族と時間を過ごしたい

介護保険の認定や調査が間に合いそうにない。でも、今の体調なら自宅に帰れる。
弊事業所の活動が介護保険請求できない可能性があっても、”貴重な瞬間”を実現するための、訪問看護や寝台などの環境整備をするお手伝いを続けています。患者さんや家族に必要なサポートをプラスする裏方であり続けます。
【連携サービス】

  • 医療保険 訪問診療
  • 医療保険 訪問看護
  • 自費利用 訪問介護
  • 自費利用 福祉用具貸与
  • 自費利用 介護タクシー
家族全員が要介護状態でも一緒に過ごしたい

同居している家族全てが要介護となったが、それぞれができることをしながら自宅で暮らし続けたいという皆様の意志を尊重し、介護保険対象とならない支援を訪問介護の自費サービスで対応するケアプランをご提案いたしました。また、逝去後の対応に不安を感じておられたので、特定社会保険労務士を紹介し連携しています。
【連携サービス】

  • 医療保険 訪問看護
  • 自費利用 訪問介護
  • 自費利用 介護タクシー
  • 自費利用 社会保険労務士
  • 介護保険 訪問介護
  • 介護保険 福祉用具貸与
ゴミ片付け支援
清潔な環境で独り暮らしをしてほしい

子どもがおられない独り暮らしの方が大量の荷物に埋もれて暮らしていました。遠方の親戚が頻繁に来ることができないので、独り暮らしの生活が可能な限り成り立つようケアプランをご提案いたしました。現在では、定期的に訪問サービスを受けながら独り暮らしを続けておられます。
【連携サービス】

  • 自費契約 清掃・廃棄サービス
  • 介護保険 訪問看護
  • 介護保険 訪問介護
  • 介護保険 短期入所者介護
 

居宅介護支援事業所 情報

■居宅介護支援事業所名
 介護支援事業所プラスサポート
■住所
 〒734ー0004
 広島市南区宇品神田二丁目9番13号
■電話番号
 082-236-7340
■FAX番号
 082-254-1066

 
■指定事業者番号
 3470108170
■サービス提供地域
 広島市南区(似島、金輪島を除く)・広島市中区
■営業日
 月曜日~金曜日(祝日を除く)
■営業時間
 8:45〜17:45

Access

アクセス

〒734-0004
広島県広島市南区宇品神田二丁目9番13号

電車の場合

宇品2丁目電停
 徒歩5分。


お車の場合

広島高速3号線 宇品ICを下車し、宇品インタチェンジ交差点を右折
そのまま直進し、県立広島大学交差点を右折
県病院入口交差点を左折
宇品二丁目の信号を左折

住宅地に位置しております。周辺地図を確認し安全にお越し下さい。

無料駐車場有り。(駐車場を利用する場合には事前に申し出ください)